« えっ!まさかの70370円の高配当!競艇に絶対はなし!の巻 | トップページ | 新鋭王座決定戦はじまった~!「えなつじゃありません、江夏です!」の巻 »

私は字のサインの上手い新鋭を希望!の巻

今日は唐津の優勝戦でした・・。
うん。ダメ。また抜けられちゃいました~!(涙)41-236は買ってるのになぜか4-1-5を買ってない!
はじめ、4-1-6の市川選手一瞬だけどいけるかも!って喜んだのになぁ。
でも慰めは8レースの山崎智也選手の6コースからの一着レース。わたくし、買っておりました!展示の時は枠なりだったのに本番は6コースからのびっくり!まさかの一着。
「さすが智也!やっぱ天才」と母。やっぱ顔だけじゃない男!智也様様!
でも優勝戦で吹っ飛び、配当金はなかったことに・・。
ま・・・またがんばるぞ!
次回はいよいよ、新鋭王座ですが、クレードレースしか見ないせいか若手に疎い。
毎年スルーしてきたけど今年はなんとか克服。がんばっておいしいところにガツ~ンいきたいところ。(口だけ)
最近はイケメンが多いとか。競艇乙女がキャーキャーいうんだうな。
去年の新鋭だったか、そのまえだったか、まだ森永淳選手が新鋭に出ているころ。たしか、サイン色紙を持っての自己紹介がレースの合間にあったような・・。そこでなんとかしたい「サイン」。
まだサインを考えてないのか、ただ普通に名前を書いた「それはサインというより、ハガキの宛名だろ」って色紙の良さを殺している感じのものもあって、サインのうまさもやっぱスター選手の証(私が勝手に思ってるだけ)なのでもうちょっとがんばってほしい。
そこで、字が上手いと思う選手を紹介。それは正木聖賢選手。サインがマジックでも達筆だったよ。
この前偶然、正木選手が一般戦優勝のインタビューでアナが「書道家を目指されていたこともあった正木選手ですが・・」と言っているのを聞いた。
「なるほど。」と納得。字は性格を現すというけどシラケン選手のサインは全体的に丸くやわらかさもあり、やっぱこうゆう人なんだとわかります。バランスもよく私的には好き。
達筆系なら山本浩次選手の字も捨てがたい。私の個人的趣味になってしまう字フェチ。まさに独断と偏見の趣味まっしぐら。
こんな私も小学生の頃、仙人みたいな白く長い髭のおじいさんに字を習ってた。母の「あの人が一番上手い」との理由で、遠い距離を歩いて強制的に通わされたっけ。思えばあの頃から鬼母。
その甲斐あってか、学生時代には肌の白さと字の美しさだけはよく褒められた。というかそれしかないけどさ・・。今はもう美しい字は書けないけど、男の人の美しい字を見かけるとやっぱり胸がときめく。
若さ溢れる新鋭にちなみ、萌え~ってな感じ?(かなりのムリが・・)
わたしの喜ぶ、字のうまい新鋭が現れることを期待!いや、字も上手いがレースも上手な若手に期待と。じゃあ、今日はこのへんで終わり。

|

« えっ!まさかの70370円の高配当!競艇に絶対はなし!の巻 | トップページ | 新鋭王座決定戦はじまった~!「えなつじゃありません、江夏です!」の巻 »

競艇」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。